今後、分譲マンションの空き家問題が深刻に・・・。

今は戸建ての空き家が問題となっていますが、じつは分譲マンションの空き家問題が今後深刻になるという記事です。

https://bunshun.jp/articles/-/51006

マンションの多くは鉄筋コンクリートでできていますが、コンクリートの耐久性は一般的には50年から60年といわれています。

公共物では橋脚やトンネルなどのコンクリートの劣化が問題になっていますが、同様に築50年を超えるマンションが出現するにつれ、建物自体の建替え問題が出てきます。

実際には、築古マンションの多くは建て替えられていないようで、そのまま放置されると戸建ての空き家よりも大きな問題になりそうです。

分譲マンションとなるといろんな意見が交錯することでスムーズな改修などが困難でしょうね。

今のうちになんだかの法整備が必要なのではないでしょうか。

空き家の事ならあなたのまちの【空き家管理舎パートナーズ】にお任せください。https://www.akiyakanrisha.net/

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)