神戸市が空き家解体。

明日は子供たちの運動会です。空き家管理舎です。

神戸市で倒壊の危険性が高い老朽化した空き家を行政代執行により解体撤去を始めました。

神戸市では10年ぶり2例目だそうです。

作業費用の半額を所有権を持つ男性に請求するそうですが、秋田県での例でもそうですがほぼ回収できる可能性は少ないでしょうね。

その場合現状どうしているのか知りませんが、アメリカのヤングスタウン2010計画のような解体費用の回収ができない場合市のものになる制度にして放置空き家の減少と周辺土地の価値を守るような方向に向かってほしいです。

○今日のラッキー 今日も熱くてワクワクする話が出来ました。ラッキー(^^)/

空き家対策はお任せください。香川県全域、愛媛県東予・中予地域・石川県・新潟県の空き家は、月々5,000円(税抜)か空き家管理舎が責任を持って管理します。


コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)