カナダ、空き家税導入へ 中国などの外国資本の流入に歯止め

カナダの平均世帯年収が7万2662カナダドル(約640万円)であるのに対し、戸建て住宅の最安価格が124万8600カナダドル(約1億1000万円)という事で、確かに住宅価格が高騰しすぎです。

日本でも外国資本による、土地の投資目的の買収が問題になっています。

北海道のリゾート地では中国資本による爆買いが起こっており、気が付けばカナダのようになってしまうかもしれません。

去年成立した土地利用規制法は、自衛隊の基地や原子力発電所などの重要インフラ施設周辺約1キロと、国境離島などについては規制ができるようになったようですが、まだまだ別荘地やリゾート地などの規制には至っていません。

問題提起については以前から上がっており、こういった声が大きくなるとカナダのような施策が将来的に導入されるのではないでしょうか。

空き家の事ならあなたのまちの【空き家管理舎パートナーズ】にお任せください。https://www.akiyakanrisha.net/

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)