神戸市が開催、空き家の見学ツアー。。

先日 神戸市は老朽化が目立つ空き家について、固定資産税の税優遇を2021年度から本格的に廃止するという施策を発表したところですが、活用についても推進していくようです。

優遇措置を締めながら空き家活用を促していくという方向性がはっきり見えていいですね。

空き家の用途を探る「空き家物件&活用事例見学ツアー」が15日、神戸市北区有野町唐櫃で開かれた。地域活動の拠点を探す団体の関係者ら20人が、活用例や支援制度について理解を深めた 。

こちらの記事は☆☆☆でご確認下さい。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せ下さい。

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)