地方へ移住・起業する際に最初に直面する大問題

このような副題で書かれた記事は、 人口1万人の都農町に移住、起業するにあたり最初に困ったことがオフィス探しの話です。

ここに書かれている、シャッター商店街が多くても、実際に所有者は経済的に困ってないことが多く、よそ者がいきなり行って、借りることはほぼできない事や、下水道が浄化槽方式で、住宅については助成金が出るものの、商業・オフィス用途は自己負担のため数百万円が必要という部分は、本当にリアルな意見だと思います。

こういった画一的な補助制度なども今後見直しながら、地域性を出した地域活性化策が出ることを楽しみにしています。

こちらの記事は☆☆☆でご確認下さい。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せ下さい

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)