空き家+田畑+山林→14万円!

先日の 東白川村 の追記事です。

大正時代に建てられた古民家が田んぼやブルーベリー畑、山林も合わせて売り出し価格14万円 。 岐阜県加茂郡東白川村が、土地付きの空き家の寄付を受け付け、売り主となって移住希望者に販売するリユース事業 が注目です。

寄付を受け取る自治体も、場合によっては負動産を抱える可能性がある中で思い切った施策であるといえます。

寄付でなく売買希望の場合も、物件は買い取らないが、家財道具の処分費用は村が負担し、空き家バンクに登録することができるそうです。

我々も相談を受ける中で、所有者の中には家財道具の整理や処分が負担で、ついついそのままになっているケースが多いので、いいきっかけにはなると思います。

これまでに、寄付が9件、売却8件という事です。

詳しくはこちらの記事☆☆☆でご確認下さい。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せ下さい。

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)