定額制住み放題サービス「ADDress(アドレス)」を徹底解説してみた

ということで今日もこのサービスについて話す機会があったので調べていると、ちょうど Techable(テッカブル)で今日から3日連続でこれらのサービスについて紹介するようなので紹介します。

今日の話の中で出たのは、地方にとって望まれるサービスなのか、いいとこ取りのサービスなのか、そういったところです。

空き家バンクが思うように機能していない現状でシチュエーションや建物的に魅力のある物件はこういったサービスの受け皿になり、それ以外は0円物件のような道をたどるのか、そいうったことを地元の人は心配しているようでした。

ということでこちらの記事は☆☆☆でご確認ください。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せください。

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)