年末年始が絶好のチャンス 老親に「家じまい」を促すコツ

屋宜明彦さんの「家じまい」をテーマにしたセミナーには多くの高齢者が参加する。その多くが口にするのが、「自分のことは自分でやる」「子や孫に迷惑をかけたくない」なのだという。

ちょうど今、年末年始で実家に帰って家族だんらんをしている方も多いかと思います。

この時に家の将来の事、今後の使い方など相談するのがいいみたいです。

親御さんの思いと、子供たちとの思いのすれ違いが思わぬ揉め事に発展することも多いようです。

そうならないためにもこの年末年始の時間を使って話し合ってみてはいかがでしょう。。

こちらの記事は☆☆☆でご確認下さい。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せ下さい。

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)