放火の被害が続いてます。

火災の多い時期です。空き家管理舎です。

山林や空き家などの火災が相次いでいる香川県さぬき市前山で、14日未明に空き家が全焼する火災があった。火災は1月中旬以降、5件目で、いずれも南北約1キロの範囲内で発生している。付近に火の気がないことから、さぬき署は連続放火の可能性が高いとみて調べている。

 同署によると、14日午前0時55分ごろ、同市前山の空き家が燃えているのを近くの住民が発見、119番通報した。火は約1時間25分後に消し止められたが、木造平屋約100平方メートルを全焼した。

 現場は前山ダムから南西約1キロの山間部。付近では1月15日に山林約700平方メートルが焼けたほか、1月26日、同29日、2月6日に空き家や廃屋計3棟が全焼した。

空き家は放火の被害にあいやすい対象物です。

家の周りに燃えやすいものを置かないようにするといった対処をしておく必要があります。

○今日のラッキー 昨日チョコをもらったー。妻に。。ラッキー

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)