前橋でも勧告が・・。

日が短くなってきましたね。空き家管理舎です。

群馬県で初の勧告が出たようです。以下、東京新聞より・・・。
前橋市は、同市朝日町の木造一部二階建ての空き家に倒壊の恐れがあると判断し、近くに住む男性所有者に対し、空き家対策特別措置法に基づく撤去勧告を出した。勧告は特措法が五月に全面施行されて以降、県内で初めて。今後所有者が勧告や、違反者に過料を科す「命令」にも従わなかった場合、行政代執行による強制撤去に踏み切る方針。
この空き家のすぐそばに幅二メートルほどの歩道があり、その先には交通量の多い国道も走っている。市の担当者は取材に「建物の傷み具合が深刻で緊急度が高い。倒壊すれば通行人や車が巻き込まれる恐れもある」と指摘。所有者による自主的な解体を求めている。
市によると、空き家は築五十年余の長屋。昨年二月の大雪で屋根が崩れ落ち、国道沿いの側面が倒壊する恐れがある。所有者はロープや木材を使って倒壊の予防措置を取るなどしていたが、市は補強が不十分だとみている。特措法の施行前の今年二月に市条例による改善命令を出すなど対応を求めていたが、所有者はこれまで「費用が工面できない」と撤去に応じなかったという。
今回の勧告は十月二十三日付。今月二十日の猶予期限内に撤去の措置が取られなかった場合、市側は撤去命令や、強制的な取り壊しも視野に入れている。仮に強制撤去された場合、費用は所有者に請求される。
空き家の増加は全国的な問題で、十月には神奈川県横須賀市で所有者不明の空き家が全国で初めて行政代執行で取り壊された。
市はほかに、倒壊など地域に悪影響を及ぼす恐れがある空き家が二十~三十戸あるとみている。二年前の国の調査によると、市内には一戸建ての空き家が約一万戸あるとされており、市は来年度以降、空き家の数など実態調査を進める。 (川田篤志)

まだまだ20~30戸もあるなんてびっくりです。その上市内に一戸建ての空き家が一万戸もあるなんて・・・。前橋熱いです。

〇今日のラッキー とりあえず一つ一つやっていきます。ラッキー(^^)/

空き家対策はお任せください。香川県、愛媛県、高知県、北海道、岡山県、三重県、石川県、新潟県、宮城県、千葉県、山梨県、岐阜県、愛知県、大阪府、福岡県、佐賀県、熊本県の空き家は、月々5,000円(税抜)から空き家管理舎パートナーズが責任を持って管理します。

http://akiya.shoukoukai.net/

フリーダイヤル 0120-242-575 (月~土 9:00~18:00)

東京にて・・・

気が付けば11月も10日になってます。空き家管理舎です。

先週の週末は東京出張でした。今回も取材と打ち合わせと結構ハードなスケジュールでした。

そんな中でうれしい話題が東京の中学1年生が学校の課題で社会問題についてのレポートを作るということで「空き家問題」について聞きたいと言うことでした。学校の方針で、全部自分一人でアポをとって放課後に生徒の方が訪問しないといけないらしいです。

緊張しながらも色んな質問をしてくれました。中学生がこんなにも一生懸命空き家の問題について考えているなんて感動しました。

それから、高校の大先輩ともお会いしていろんな情報交換が出来ました。

29歳も上の大先輩、故郷を離れ都会で活躍された後、いまは趣味の世界でがんばっておられるようです。

実りの多い出張になってよかったです。

来月ももう打ち合わせのオファーが来ておりますので、上京いたします。

この機会にお会いできる方は是非とも面会お願いいたします。

〇今日のラッキー 新年も新しい矢を放ちます。ラッキー(^^)/

空き家対策はお任せください。香川県、愛媛県、高知県、北海道、岡山県、三重県、石川県、新潟県、宮城県、千葉県、山梨県、岐阜県、愛知県、大阪府、福岡県、佐賀県、熊本県の空き家は、月々5,000円(税抜)から空き家管理舎パートナーズが責任を持って管理します。

http://akiya.shoukoukai.net/

フリーダイヤル 0120-242-575 (月~土 9:00~18:00)