あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。空き家管理舎です。

今年もいろんな事に挑戦していきたいと思います。

ここのところ空き家問題に関する記事が多く出ています。

中にはこんな事件もありました。

米沢署は5日、建造物侵入と窃盗未遂の疑いで本籍米沢市春日1丁目、無職森谷信也(32)、建造物侵入の疑いで本籍同市東大通3丁目、派遣社員今野千尋(21)の両容疑者を逮捕したと発表した。

 森谷容疑者の逮捕容疑は昨年7月下旬~12月中旬、横浜市都筑区荏田南5丁目、アルバイト従業員林美和さん(46)所有の米沢市金池3丁目の空き家に窃盗目的で侵入した疑い。今野容疑者は森谷容疑者と共謀し、この空き家に侵入した疑い。

 同署の調べでは、現場は店舗兼住居として使われていた建物で、森谷容疑者は無施錠だった窓から侵入。金目の物が見つからず、「寝泊まりするのに便利だ」と、交際している今野容疑者を呼んで滞在するようになったという。建物の管理者が12月、室内で空き缶やたばこの吸い殻を見つけ同署に通報。遺留品などから森谷容疑者が浮上した。

外国では多く起こっていましたが、日本でもこのような事件が起こり始めてます。

空き家になっている建物は所有者の関心が薄いことなどから放火などの被害にあいやすい対象物です。所有者責任を問われるなど大変なことになる前に、未来あるお子さんやお孫さんたちに大切な家をきちんとバトンタッチしてください。