空き家大国ニッポン、やはり「家は買ってはいけない」のか?

賃貸と持ち家どちらがいいのか・・・。

という議論は幾度となくされています。なんとなく都内や一部地域の地価が上がる、もしくは落ちないような場所であれば、持ち家がよく、それ以外の地方などは賃貸がよいのではないかというのが意見としてよく聞かれますが、結局個人の価値観ですね。

ただ最近のアドレスホッパーの文化や、シェアリングエコノミーの広がりを考えると持ち家の文化はどんどん減っていきそうですね。

両親の死後、親が住んでいた一戸建てが空き家になれば、そこには遺族間の相続問題が生じます。「うちの両親は財産が少ないから相続問題は起きない」と思っているあなた。それは誤りです。実際には相続額が少ないほうが、相続争いは起きています。

こちらの記事は☆☆☆でご確認下さい。

空き家の事ならあなたのまちの空き家管理舎パートナーズにお任せ下さい。

コメント

コメントする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)